【日常話#4】Gt.やまもと

BLOG 公開日:2017.09.05

どうも山本です!

暑い日が続きます。

 

暑いと色々思い出しますが

寒くても色々思い出します。

 

暑いとか、寒いとか、場所とか、

味とか匂いとかはその時のことを思い出すきっかけになりますよね。

 

思い出が鮮明な頃はそんなことなくても思い出してしまうけど、

やっぱり時間が経てばどうしても記憶は薄れてしまいますよねー

今回は好きな本について紹介しようと思います!

村上春樹さんの「ノルウェイの森」!

 

この本を読んでるとそういうこと考えますね。

高校三年生のときに初めて読んで、

それから部分部分読み返したりして10回以上は通して読んでるんじゃないかな…

 

だから色々思うことはあるので、

レビューは長くなりそうだからやりませんー
興味あったら読んでくださいー

 

 

好きな一節を

 

 

「自分に同情するのは下劣な人間のやることだ。」

 

 

以上!!!

ARCHIVES

CATEGORY